美のプロ daddo150602

Published on 6月 2nd, 2015 | by ダッド編集部

0

女装が試す!ブラジリアンワックスで男のすね毛を処理しよう



脱毛の新神器!ブラジリアンワックスを初めて使ってみました

最近よく耳にするようになった「ブラジリアンワックス」。手軽かつキレイにできる脱毛方法として注目されており、専門の施術店も増えているようですね。

私の友人(男・ノンケ)がブラジリアンワックス脱毛のサロンに行き、人並み以上に濃かった足とVIO(股間周りのこと)の毛がツルツルになっているのを見て、是非ともやってみたいと思っていた私。しかし、お店に行くのはお金がかかる(施術箇所数にもよりますが相場3万円)し、人様に色々な所をお見せすることに恥ずかしい気持ちもあり、セルフでできるブラジリアンワックスの商品を購入しました。

他にAmazonで売っているブラジリアンワックス商品の中では内容量が多めで割安だったのでこちらを購入。国内メーカーのもので、取扱説明書がついているのは安心感がありますね。

内容品はこんな感じ。

いざ、私の脱毛革命を起こさん!

作業の流れ

基本的な作業の流れは下記の通り。

  1. ブラジリアンワックスを容器ごと湯煎して温めておく
  2. 脱毛したい部位にベビーパウダーをつけて肌荒れ予防
  3. ブラジリアンワックスを脱毛したい箇所に薄く塗る
  4. 添えつけのシート(紙)を貼る
  5. 毛の流れの反対方向から思い切り紙を剥がす
  6. 残ったワックスを湯で落とす

で、ブラジリアンワックスの中身がこちら。

主成分は「ハチミツ」で、そのまま舐めたいくらい甘くていい匂いがします。匂いや感触は水飴に近い感じです。常温だと硬まりかけた水飴並みに硬く、見た目以上に扱いにくいです。

初めてということもあり、まずはやりやすいスネ毛で試してみることに。

毛の長さは2~3cmが最適と書いていたので、普段はこんなになる前に収穫してしまうのですが頑張って伸ばしました。きれいに抜けてくれよ。

ヒゲ&カラダ脱毛

やってみよう

お風呂の湯で湯煎したブラジリアンワックスを塗り、紙を貼ります。

塗っている途中から毛がワックスに絡んで痛みがあります。ベタベタした水飴を塗りたくっている感覚に近いです。最初はこんなハチミツで脱毛できるのかあぁと半信半疑でしたが、肌に塗った瞬間察しました。これは抜けるヤツだ、と。

そして思いっきり紙を引っ張ります。私は普段から脱毛の痛みに慣れているので耐えられましたが、普段脱毛をしない方はかなり痛く感じると思います。ガムテープで脱毛する感覚とほぼ同じです。

一枚目。抜けたけど少ないですね、まだ残毛が大量に残っています。こんなはずじゃないんだけどなぁと意気消沈しつつも、ブラジリアンワックスを足さずに2枚目を貼り、再度はがしてみました。

こちらが二枚目。さっきよりも多く毛が取れました。ブラジリアンワックスの量は少ない方が良いみたいですね。説明書でも薄さは1~2mmが最適と書いているので、どうやら最初にブラジリアンワックスを塗りすぎたようです。

2回試したあとの脚がこちら。

ハゲていますが、完全なる脱毛はできませんでした。恐らく、ブラジリアンワックスの量が最適ではなかったことと、毛の長さが足りなかったのが原因でしょうか。

この後、下腹部キ○タマに塗って試してみましたが、そちらはほとんど脱毛できませんでした。ブラジリアンワックスの温度、塗る量、塗り方、剥がし方…いずれの工程にもコツがいるようで、正直自分でやるにはかなり難しいと感じました。見えやすい体の部位でこれだけ難しいとなると、お尻周りや腿の裏などはかなりの練度が必要かと思います。

反省点とコツ

ブラジリアンワックスを完璧に扱うには、

  • 充分に温めて塗りやすくする
  • 出来る限り薄く塗る
  • 毛の流れを把握し、適切な方向に塗って、剥がす

この3点をおさえることが絶対条件だと感じました。あと、痛みに耐えられない方はオススメできません。ガムテープで毛を剥がすことに耐えられるくらいの方でないと無理でしょう。

あと、原材料が全て食べられるものなので、こんな汚いことのために食べ物を粗末にしてしまっている罪悪感に苛まれました。美味しそうな甘いハチミツにひっついた無駄毛を見ると申し訳ない気持ちでいっぱいになります…。

———

VIOの完璧な処理のために買ったブラジリアンワックス。完全に扱える日は遠そうですが、これからも練習を重ねて理想のツルツル肌を目指していきたいと思います。

メンズエステ MEN'S TBC

女装家 岡祭アケミ
世界各地のレインボーコミュニティとつながりをもち、各国のLGBT・美男子事情に造詣が深い。慶大卒。
ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

Tags: ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK