【安定のNTTグループ】IT人材積極採用中のNTTグループ一覧


ゲーム eyecatch_chaya0603

Published on 6月 4th, 2015 | by ダッド編集部

0

年下ハンター×シェフ『中まで優しく掘って』【BLコミックレビュー】



この記事の執筆者は、オタク歴10年以上のキャリアを持つちゃやさんです。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート
はじめに (クリックすると開きます)
この記事は、もしも娘さんがオタクでBLコミックにハマっていたとしたら、
どのようなコミックを読んでいるのだろう…
という親心と好奇心を満たすための記事です。
親にオタクとバレるのが恥ずかしい…///という娘さんも多くいらっしゃいますので、この記事を読んだお父さんは「なるほどな…。」という気持ちで娘さんを暖かい目で見守ってあげてください。

『中まで優しく掘って』
〜オタOLのBLコミックレビュー3冊目〜

作:赤星ジェイク ドラコミックス

 icon-book オビ

キス……とか、その後もしたいのか………?
あの夜、コダカの匂いが残るストールに言いようのない高ぶりを感じた。

年下ハンター×シェフ『中まで優しく掘って』【BLコミックレビュー】01

icon-book あらすじ

シラトリは亡き父の跡を継ぐトリュフハンター。愛犬と愛豚とともに若いながら一流のハンターとして生計をたてている。
憧れだった父に追いつきたいものの、トリュフを提供するレストランのオーナーであるコダカに父の面影を重ねられるたびに、なぜか苛立を覚えるようになる。いつの間にかシラトリはコダカを意識するようになっていたのだ。

ある日、コダカのレストランで赤トリュフが足りないという。
コダカの提案で2人でトリュフ狩りに向かうことになったのだが……。

 icon-arrow-circle-down トリュフハンター、シラトリ

年下ハンター×シェフ『中まで優しく掘って』【BLコミックレビュー】02

 icon-arrow-circle-down レストランのオーナー、コダカ

年下ハンター×シェフ『中まで優しく掘って』【BLコミックレビュー】03

icon-book レビュー

※ネタバレを含みます。
このコミックは知人の男性(ゲイ)からご紹介いただいたきました。
ほのぼのとした表紙の絵柄に対し”優しく掘って”という意味ありなタイトルがドキドキしますね。一般のコミックと混ざっていても気づかなそうです。

ストーリーは定番ともいえる、孤独な少年とその少年をずっと見守ってきた青年(やや変態)のラブストーリーとなっています。表題は前後編で完結します。
前半は、シラトリの葛藤が中心となります。
父を無くしたシラトリはトリュフハンターとして生計をたてているという設定であります。トリュフハンターとはトリュフを見つけ収穫する職業なのですが、なるほど、ここでタイトルの”優しく掘って”がシラトリのことなのかと繋がりました。シラトリがコダカを思って自慰するシーンなどは、思春期の男子という感じで大変可愛いです。

ですが……後半で大どんでん返しが待っていました。後半はシラトリとコダカが2人でトリュフ狩りに出かけるシーンが中心となります。
「父のような立派なハンターになりたい…けれども、コダカに父の話しをしてほしくない、自分を見てほしい……」というまさに葛藤の中、2人で崖からすべり落ちるベタな展開へ。
そこで、コダカからの告白から濡れ場まで一気に進んでいきます。

濡れ場まできてコダカからの「挿れて…」というおねだり。……あれ?シラトリ攻め?
そう、最後までシラトリは掘る側なのです。タイトル「中まで優しく掘って」はコダカのおねだりということですね。
「年下攻め×変態お兄さん」という構図の出来上がりです。
ベタベタの設定で主人公2人のベタにならない関係という巧みなストーリー展開が素晴らしいです。

また、基本的にほのぼのとした赤星氏の画風が作品の雰囲気をつくっていますが、濡れ場では力の入れようがまた違っております。人体と人体のぶつかり合いが力強く、艶かしく、時には色っぽく描かれます。濡れ場こそ作者の本気を感じることができます。
構図や体位の巧みな描き方にも注目です。

このコミックを紹介してくれた知人のゲイからの評価もいただきました。

この本の特徴としては、二人の恋物語を描くだけでなく、物語の柱として「シラトリの成長」を主軸に描かれているということです。
父を亡くし、腕一本(嗅覚一つ)で孤独に生きてきたシラトリは周囲・世間を冷めた目でみる子どもでしたが、コダカの愛や、その他登場人物の大人たちの考えや行動に触れ、自身を自省しながら一歩ずつ人として成長していく心理が描かれています。

行為のシーンの作画も良く、躍動感があり良いです。ストーリーとエロスのバランスが良いと感じました。年上受け・年下攻めというプロットに、巧に作りこまれた設定を与えていることが本作の評価すべき点だと思います。年下攻めの作品が好きな方には是非ともオススメしたい一冊です。

 icon-arrow-circle-down ハンターとしての職務を全うするまでだ

年下ハンター×シェフ『中まで優しく掘って』【BLコミックレビュー】04

 icon-arrow-circle-down ぐいっ……ムチュッ

年下ハンター×シェフ『中まで優しく掘って』【BLコミックレビュー】05

 icon-arrow-circle-down 今朝してくれたハグとキス、うれしかったなぁ〜

年下ハンター×シェフ『中まで優しく掘って』【BLコミックレビュー】06

 icon-arrow-circle-down 僕はシラトリがずっと好きだった

年下ハンター×シェフ『中まで優しく掘って』【BLコミックレビュー】07

icon-book コミック内容

表題作の他、
シラトリとコダカのその後を描く
『ハートは指先で擦って』
描きおろしも収録。
シラトリとコダカのラブラブっぷりを堪能できる1冊。

[amazonjs asin=”4864367671″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”中まで優しく掘って (ドラコミックス)”]

[amazonjs asin=”B00CFJK52W” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”舌渡し<舌渡し> (B’s-LOVEY COMICS)”]

[amazonjs asin=”4864366225″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”渇かないバイパスコート (ドラコミックス)”]

[amazonjs asin=”4865890157″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”BABY vol.10r: ポー・バックス (POE BACKS)”]

[amazonjs asin=”4893939882″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”へんたいプレイ (POE BACKS Babyコミックスextra)”]

オタク歴10年以上 ちゃや(24歳) アニメやマンガの美少年たちを愛でるがあまり、少しこじらせ気味のOLとなりました。

オタOLの連載はこちらから

Tags: , , , , , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK