家族と旅行 eyecatch_oguma0803

Published on 7月 31st, 2015 | by ダッド編集部

0

2015年夏のおすすめ美術館を、元はとバスガイドが紹介!



この記事の執筆者は、元はとバス指導ガイドの小熊美希さんです。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

子どもと一緒に芸術に親しもう!この夏おすすめ美術館めぐり!

はらぺこあおむし展 

はらぺこあおむし展 
期間 2015年3月2日(月)~2015年8月29日(土)
時間 10:00-18:00
場所 会場 コミュニケーションプラザドットDNP内デジタル絵本ミュージアム
入場料 無料 ※ただし、一部のイベントやワークショップ等への参加は有料です。
世界中で愛読されているベストセラー絵本「はらぺこあおむし」一度は手に取ったことはあるのではないでしょうか!?たくさんの人たちに愛されてきた、はらぺこあおむしの世界に浸れるのは8月いっぱいまでです。

絵本作家エリック・カール氏による鮮やかで大胆な色使いの絵と、シンプルでわかりやすいストーリーを、デジタル・アナログの両面から表現します。
色をテーマに、子供から大人まで楽しめる魅力的なコンテンツが沢山!
エリック・カールさんの制作手法を学んだり、オリジナルのあおむしをつくってみたり、はらぺこあおむしの色鮮やかな世界を体感してください。

ワンダフルワールド こどものワクワク、いっしょにたのしもう みる・はなす、そして発見!の美術館

ワンダフルワールド こどものワクワク、いっしょにたのしもう みる・はなす、そして発見!の美術館
期間 2015年7月12日(土)~8月31日(日)
※月曜は休館日
時間 10時~18時
場所 東京都現代美術館 企画展示室3F
入場料 大人1000円 
大学生、専門学生、65歳以上800円
中高生500円
小学生以下無料(大人の同伴必須)
子どもの興味の高い電車やブロックなどおもしろいものをテーマに5人の芸術家がつくりだす世界は子どもも大人も新たな自分を見つけるきかけになるカモ!?

作品の中に入って遊ぶ体験型インスタレーションやでは自由に写真撮影OK!ブログなどに写真を載せるのも可能という普通の展示会とは一線を過した展示会です。赤ちゃんから大人まで楽しめ、初めての美術館というお子さんにはぜひおすすめしたいです。

錯覚美術館

錯覚美術館
期間 2015年12月26日(土) まで
時間 10時〜17時
場所 「錯覚美術館」
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-1 神田クレストビル2階
入場料 入場無料
抵抗しても無駄です。
あなたの視覚は計算済み。
私たちは、本当にありのままを見ているのでしょうか? 錯覚を手掛かりに、考え直してみませんか。
まずはこれらの錯覚を体験し、その不思議さを楽しんでください。 
 
明治大学錯覚美術館を一般公開していましたが、2015年12月26日(土)で閉館してしまいます。この機会にぜひ体験してみてください!

元はとバス指導ガイド 小熊美希 2000年より約7年間はとバスにてガイドととして勤務、指導ガイドとなり結婚後、不定期に結婚式の司会やボランティアで子ども達に絵本の読み聞かせなどを行っている。二児の母。趣味はフラメンコ。

Tags: , , , , , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • 旅をするのにおススメのサイトをご紹介!

    Yahoo!トラベル

    1億人以上が利用している国内宿泊予約サイトです。
    Tポイントも使えて便利です。


    エアブックマーク

    ANA・JALをはじめとする国内航空会社を比較できる便利なサイトです。


    バスリザーブ

    高速バス・夜行バスの比較ができる便利なサイトです。



  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK