ダッド編集部 【お年玉】いくらあげるのがいいか、年齢に応じた早見表を作ってみました。

Published on 12月 28th, 2015 | by ダッド編集部

0

【お年玉】いくらあげるのがいいか、年齢に応じた早見表を作ってみました。



毎年悩む「お年玉っていくらあげたらいいの?」

まもなくお正月を迎えます。子どもたちにとっては楽しみでしょうが、親からすると出費がかさむ時期でもあります。特にお年玉。「あの子来年から小学生なんですって。お年玉いくらがいいのかなあ?」なんて会話は、どこのご家庭でも上がっているのではないでしょうか?
そこで、年齢に応じたお年玉早見表を作ってみたので、ぜひご活用ください。

お年玉の算出計算式

年齢÷2×1000

お年玉の金額を算出する一般的な計算式がこちら。これをもとに早見表を作ってみました。

お年玉の金額早見表

幼稚園・保育園児 3歳 1,500円
4歳 2,000円
5歳 2,500円
6歳 3,000円
小学生 7歳 3,500円
8歳 4,000円
9歳 4,500円
10歳 5,000円
11歳 5,500円
12歳 6,000円
中学生 13歳 6,500円
14歳 7,000円
15歳 7,500円
高校生 16歳 8,000円
17歳 8,500円
18歳 9,000円
大学生 19歳 9,500円
20歳 10,000円
21歳 10,500円
22歳 11,000円

まあこんなに細かく刻まなくても、

 icon-money 幼稚園児は現物支給

 icon-money 小学生3,000円

 icon-money 中学生5,000円

 icon-money 高校生以上10,000円

でいいんじゃないかという気もしますが。宜しければ参考にしてみてください!

2016年のあなたの金運を占う仕事!

この記事の執筆者は、Webデザイナーでダッド編集部員の窪田匡知さんです。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

この記事を読んだ方は、以下の記事も読んでいます。

Tags: , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK