パパネタNEWS eyecatch_sanadamaru

Published on 2月 5th, 2016 | by ダッド編集部

0

【用語解説・ネタバレ】「真田丸」第6回 迷走



大河ドラマ「真田丸」第6回で使われる用語を先取りして解説!

【用語解説・ネタバレ】「真田丸」の一覧

2016年NHK大河ドラマ「真田丸」の用語を話数ごとに簡単に解説していきます。
ちょっとしたネタバレがありますので、注意してください。
用語は「TVガイド特別編集 2016年NHK大河ドラマ「真田丸」完全ガイドブック」を参考にしています。
この本では第15回までのストーリーダイジェストが掲載されています!

[amazonjs asin=”4863365268″ locale=”JP” title=”NHK大河ドラマ「真田丸」完全ガイドブック (東京ニュースムック)”]

目次

《人物用語》
・北条氏政
・森長可

《地域・建物・その他用語》
・琵琶湖
・厩橋城
・朝令暮改
・小田原城
・山崎の合戦

人物用語

北条氏政(ほうじょううじまさ)

1538年誕生。
高嶋政伸さん演じる相模国の武将です。6話では信濃の国に攻め込まないよう、信尹が小田原城を訪れます。今までもチラチラ出てきていましたが6話が本格的な出番になります。真田丸では高嶋政伸さんが演じるということもあり、クセのある武将として描かれそうです。
氏政がご飯にお味噌汁をかけて食べるシーンがありましたが、氏政が実際にやっていた食べ方だそうです。ガイドブックによると、氏政がご飯にお味噌汁を一度かけたが汁が足りずにおかわりしたのを見て父の氏康が「毎日食事をしているのにみそ汁の量も分からないとは、北条家も氏康の代でおわりか…」というエピソードがあるそうです。高嶋さんも幼少のころに同じことで怒られた経験があるとか…。もしかしたら、お二人は似た者同士なのかもしれません。

北条 氏政(ほうじょう うじまさ)は、戦国時代の関東の大名・武将。後北条氏の第4代当主。父は北条氏康、母は今川氏親の娘瑞渓院。子に氏直など。正室の黄梅院は武田信玄の娘で、武田義信や武田勝頼とは義兄弟にあたる。通称は新九郎で、官位の左京大夫または相模守も同様に称した。号は截流斎。
氏康の後を継いで北条氏の勢力拡大に務め最大版図を築くが、豊臣秀吉が台頭すると小田原征伐を招き、数ヶ月の籠城の末に降伏して切腹し、戦国大名北条氏による関東支配を終結させる最期となった。

「北条氏政」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
最終更新 2016年1月23日 (土) 23:34

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「北条氏政」を素材として二次利用しています。

icon-angle-double-right その他の用語は次のページへ!

Tags: , , , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK