【安定のNTTグループ】IT人材積極採用中のNTTグループ一覧


カメラ eyecatch_ichikawa09

Published on 7月 10th, 2014 | by ダッド編集部

0

カメラやスマホで子どもを上手に撮ろう⑨ ~上から撮る?下から撮る?アングルを使いこなす!~



この記事の執筆者は、フォトグラファーの市川智也さんです。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

アングルによる違いを理解する

前回は、縦位置・横位置による
写真に盛り込まれる情報の違いのお話でした。

今回はアングルです。
アングルによっても印象は全然変わってきます。
今回は、縦位置横位置の影響が内容に敢えて正方形の写真で比べてみようと思います。
極端にアングルを変えてないので、少しのアングルの変化による印象の違いを意識して読んでもらえればと思います。

ローアングル

ローアングルは、極端にいえばお子さんを下から見上げるように撮影をします。
見上げることで迫力を出したり、高さを強調したり、動きを感じることができます。

カメラやスマホで子どもを上手に撮ろう⑨ ~上から撮る?下から撮る?アングルを使いこなす!~

パパ達より小さいお子さんを違う角度から見ることができるので、普段とは印象の違うお子さんを見ることができますよ。
撮影をする時はしゃがんで、低い位置からお子さんを見上げましょう。

最近のミラーレスカメラ等は、モニターを回転させてライブビューで撮影できる機能があるので
その機能を使えば、更に低い位置から撮影ができます。
見上げることで、背景の余計な情報を逃がしたり、空抜けのお子さんなどの写真も撮影できますよ。

ローアングルでお子さんを狙うのであれば、
「少し引いて抜けの情報を入れてあげる」と普段とは違う印象で楽しいですよ!

ハイアングル

ハイアングルは、まさに普段パパ達が見ているお子さんの角度に近いですね。
このアングルは、地面の情報がたくさん入ってきますし、地面がお子さんと近いのでそこまでのボケ感は期待できません。
地面がごちゃごちゃしていたら、それも写ってしまいます。
つまり、抜けのキレイな写真は撮りづらいかもしれません。

しかし、思い切ってお子さんに寄ってあげてください。
とても可愛く撮れると思います。

カメラやスマホで子どもを上手に撮ろう⑨ ~上から撮る?下から撮る?アングルを使いこなす!~

そうです、一部の女性が得意な自撮り!
あれはハイアングルから撮られている事が多いですよね。
上からのアングルの為、目が大きく、顎がシャープに写るんですよね。
いわゆるところの、パースが付くと言う現象ですね。
特にiPhoneのカメラは広角な印象なので、そのパース感はすごいと思いますよ。
そして、自分の自信のあるパーツだけ残して撮影をする。
口や顎を隠したり、頬に手を置いてシャープに見せたりするみたいです。
勉強になります!

と、少し脱線しましたが、
お子さんをハイアングルから撮るなら自撮りガールに学んで
「思い切って寄っちゃえ!」てな、感じです。

お子さんの目線で撮る

最後は、なんて言うんでしょう正対して撮るアングル。
ごめんなさい、呼び名が分りませんが。。。
お子さんと同じ目線にカメラがあるアングルの事が言いたいです。

カメラやスマホで子どもを上手に撮ろう⑨ ~上から撮る?下から撮る?アングルを使いこなす!~

とても自然ですよね。
普通と言うより、ナチュラル!!!
ボクは大好きなアングルです。

やはり、お子さんとパパの関係はしっかり目線を合わせて会話することが大事だと思います。
以前も書きましたが、優しく語りかけながら素敵なシャッターチャンスを見つけてください。
人と人の関係も同じと思います。
上から目線だとかなんとかかんとかはいいので、しっかり目線を合わせて話せば分かり合えることもあるんじゃないでしょうか。
あら、お後が宜しいようで、また次回。

★オマケのローアングルショット★
カメラやスマホで子どもを上手に撮ろう⑨ ~上から撮る?下から撮る?アングルを使いこなす!~

フォトグラファー 市川智也(31歳) プロカメラマンとして、広告・パッケージ・雑誌・WEBと多岐にわたり活躍。ミュージシャン、モデル、女優、文化人など数多くのポートレート撮影を手掛け、物撮りにおいてもパッケージやパンフレットなど多くの商品撮影を手掛けている。

Tags: , , , , , , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK