カメラ eyecatch_chaya0401

Published on 4月 1st, 2016 | by ダッド編集部

0

iPhoneSEのカメラで子どもを上手に撮るテクニック!



iPhone SE発売!カメラの性能UP!
早速子どもを撮ってみよう!!

iPhoneSEが3/31に発売されました。ボディはiPhone6よりもスリムになりましたが、カメラの性能はかなり進化しているようです!
ですが「カメラの性能は高いのに自分の技術がいまいち……」だと高画質で撮った写真も残念なことになってしまいます。まさにiPhoneSEの無駄遣い!
そうならない為に、DADDOで過去にアップされた記事「子どもを上手に撮るコツ」をおさらいしてみましょう!!

まずはiPhoneSEのスペックを理解!

フロントカメラは1200万画素の撮影が可能(iPhone6sと同レベル)
インカメラは120万画素の撮影が可能
4K動画撮影が可能
ディスプレーサイズは4インチ
ボディサイズはiPhone5と同じ

高画質のカメラがコンパクトなスマホに搭載されたというのがiPhoneSEの魅力と言えるでしょう。
iPhoneSEにはiPhone6sが発売された時に話題となった1200万画素の撮影が搭載されています。カメラにあまり詳しくないパパでもiPhone6sと同じ高画質と言われれば、かなり綺麗な写真が撮れることがわかるでしょう。
しかも、ボディはiPhone6sより小さいiPhone5と同じくらいと小型です。片手で操作できるので、持ち歩きも楽ですね!

その他にもパワーアップされた箇所があるようなので、詳しくは公式サイトをご覧下さい。
Apple公式サイト「iPhone SE」

icon-angle-double-right 次ページで子どもを上手に撮るテクニックを紹介!

Tags: , , , , , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK