ファッションのプロ eyecatch_koyama03

Published on 8月 11th, 2014 | by ダッド編集部

0

スタイリスト直伝のリメイク術 〜簡単オリジナルのバッグの作り方(女の子編)〜



この記事の執筆者は、スタイリスト・衣装デザイナー小山友希江さんです。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

女のコ向けキュートなリボン持ち手のバッグを作ろう!

今回は女の子向けのバッグの作り方をご紹介します!
(男の子編はこちらから)
こんどはママが着なくなった花柄ズボンを主役にリメイクしちゃいます!
ポイントは、ズボンのヒップ部分を使用する事でポケット付のバッグが作れちゃう所です。

材料

スタイリスト直伝のリメイク術 〜簡単オリジナルのバッグの作り方(女の子編)〜

▷もう使わなくなったズボン(今回は花柄を使用)
▷持ち手に使う紐(今回は靴ひもを使用)
▷装飾の材料(レース・ポンポン・毛糸など)
▷布用ボンド・手芸用、木工用ボンド
▷目打ち
※男の子編と同じです。

女の子向けデザインのシンプルバッグの作り方

①ズボンが二股に分かれるところでカットする。

スタイリスト直伝のリメイク術 〜簡単オリジナルのバッグの作り方(女の子編)〜

サイズはお好みで大丈夫ですが、わからない方は
ファスーの当たらない箇所を目安にしてみてください。
慣れていない方は、カット線を書いてからカットすると上手に出来ます。

スタイリスト直伝のリメイク術 〜簡単オリジナルのバッグの作り方(女の子編)〜

一度切ったあと前と後ろの長さが同じになるよう
微調整してください。

②バッグの底辺をのり付けする

スタイリスト直伝のリメイク術 〜簡単オリジナルのバッグの作り方(女の子編)〜

ズボンの内側を表に出すようにヒックリ返し、底辺をボンドでのり付けします。
のりを付ける箇所は生地の表面です。

スタイリスト直伝のリメイク術 〜簡単オリジナルのバッグの作り方(女の子編)〜

ボンドが乾いたら、ズボンをひっくり返すと袋状になります。

③リボンを通す

スタイリスト直伝のリメイク術 〜簡単オリジナルのバッグの作り方(女の子編)〜

ベルト通しにリボンを通し、1回ぎゅっとカタ結びをしてからリボン結びをします。

Tags: , , , , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑