ファッションのプロ eyecatch_koyama0519

Published on 5月 19th, 2016 | by ダッド編集部

0

雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜


レインポンチョの作り方

① 型紙をつくり、布をカットする

方眼紙などに型紙を作図する。着丈、幅などはお子さんのサイズによって調節してください。
(今回、前身頃、うしろ身頃には一部共通の型紙を使用しています。)

身頃(みごろ)とは…

裁縫用語で、上半身で袖、襟などを除いた体の全面・背中を覆う部分(胴体部分)のことです。
身頃の前面を「前身頃」、背面を「うしろ身頃」と呼びます。
今回のポンチョは袖がありませんので、フード部分以外のところを「身頃」と呼びます。

雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜01

縫いしろを付けて、型紙をカットする。
icon-arrow-circle-down 今回は身頃を3つのパーツに分けています。
 下写真の型紙で「右側」「左側」を1まいずつ、布を2つ折にして型紙にそってカットした「背面」の布を縫い合わせます。

雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜02

icon-arrow-circle-down フードは下写真の型紙でカットした布を2枚用意します。

雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜03

② 身頃部分の布を繋ぎ合わせる

身頃脇を「中表」で2cm巾で縫い、縫いしろはほつれ防止のため半分に折り返して写真のように裁ち端をミシンする。

雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜04

雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜05

雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜06

中表(なかおもて)とは…

裁縫用語で、布を2枚重ねて合わせる際に表面どうしを合わせること。
出来上がった時に、表に縫い目を見せないようにするための身頃パーツを繋ぎ合わせる方法です。

③ 布の端を処理する

その後、裾、前立て(スナップをつける部分)部分を三つ折りにして縫う

雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜07

雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜08

雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜09

④ フード部分の布を繋ぎ合わせる

フードを中表で2cm巾で縫った後、ほつれ防止のミシンをかける。
フード端を三つ折りにしてミシンをかける。(型紙のセンターラインCLにあたるところ)

雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜10

⑤ 身頃とフード部分を繋ぎ合わせる

身頃、フードのネックラインを中表で合わせて1.5cmで縫う
(※この時フード端はCLに合わせること!)
ほつれ防止の端ミシンをかける

⑥ ワンタッチスナップをつける

前立てとポンチョ袖部分にワンタッチスナップを付けたら完成!!
雨の日用のレインポンチョを手作り!〜手作りのレイングッズ〜11


スタイリスト直伝リメイク術の一覧

icon-arrow-circle-down スタイリスト小山友希江さんの関連記事はこちら

親子で楽しめる手作りグッズ

スタイリスト・衣装デザイナー 小山友希江
リメイクを中心に、衣装も小物も作れるスタイリスト。雑誌を中心に活動中。カラフルでポップなかわいらしいデザインを得意とする。
ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

Tags: , , , , , , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑