食のプロ eyecatch_ayano1004

Published on 10月 4th, 2016 | by ダッド編集部

0

自由が丘の「FLIPPER’S」パンケーキをレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.14〜



この記事の執筆者は、グルメ&スイーツアドバイザーAYANOさんです。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

あなたも虜になること間違いなし!「FLIPPER’S」の奇跡のパンケーキ

こんにちは、おいしい食べ物のためにならどこにでも!グルメ&スイーツアドバイザーのAYANOです。

住みたい街ランキングで常に上位に名をはせているオシャレな街、自由が丘。
実は表参道や原宿に続く、パンケーキの名店が集う街でもあります。
ここ自由が丘に、今月16日、下北沢で大人気となったパンケーキ店「FLIPPER’S」の2号店がオープンしました!

自由が丘の「FLIPPER’S」パンケーキをレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.14〜01

自由が丘の「FLIPPER’S」パンケーキをレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.14〜02

下北沢店がオープンしたのは早々に知っていたのですが、なかなか行けず…。そんな中、自由が丘に2号店がオープンしたという情報を得て居ても経ってもいられず、ようやく行って来ましたのでご紹介させて下さいね(笑)

そもそもFLIPPER’Sとは、ジャーナルスタンダードやJ.S.PANCAKE、ロブスターサンドで有名なLUKE’Sなどを展開している、ベイクルーズが経営しているパンケーキのお店です。

中でもJ.S.PANCAKEとはまた違った種類の生地となっており、J.S.PANCAKEがぺたんこ系だとしたら、FLIPPER’Sはふわふわ系。好みが分かれる生地のテイストを系列で分けて楽しませてくれるベイクルーズさん、本当に素晴らしいです!!

2016年7月9日(土)に下北沢にオープンしてからというもの、お店の名物である「奇跡のパンケーキ」が瞬く間に大人気となりました。

そんな人気のため、わずか2ヶ月後という異常なスピードで2号店をオープン。もともと2号店のオープンは決まっていたのかもしれませんが、それにしても早いなと思いました。

因みにJ.S.PANCAKEも、もともと大好きな私。こちらのお店は期間限定のパンケーキにすごく力を入れていて、毎年秋冬になるとグルメサイトで記事が掲載されているのをよく見かけます。特に注目したいのが秋のモンブランパンケーキと冬のクリスマスパンケーキ。
見た目がゴージャスでとっても魅力的なんです。そろそろ食べに行こうかなと思っていたところでした。

「FLIPPER’S」自由が丘店へ!

さて、話は戻りますが、私がお伺いしたのは22日(木祝)の秋分の日。オープンしてちょうど1週間が経った日でした。
天気は生憎の雨で肌寒く、気分もどんよりとしてしまいます。
オープン時間を10時と勘違いしていた私は10時過ぎに自由が丘に到着してしまいました。
でもせっかく早めに来たんだからお店の様子を見てみよう!と思い、向かったら…
なんともう既に12人くらい並んでいました!えっ!?まだ、オープンまで40分以上あるのに!?大人気なのは知っていましたが、まさかここまでとは思っていなかったので驚きました。しかしそれ以上に驚いたのが、お店の場所です。まさかのJ.S.PANCAKEがあった場所でした…

そうですよね、系列店ですものね…

私が通っていたJ.S.PANCAKEは自由が丘店だったので、モンブランパンケーキは別の店舗に行かざるを得なくなりました…すごくショック。
とりあえず並ぶことにして、オープンまで傘を差しながら待ちました。にしても並んでいるそばからどんどん列が長くなっていきます。オープンしてから1週間はこんなに並ぶほど人気になることはなかなかないので、本当に
すごいなぁと感心してしまいました。
いよいよ11時のオープンとなり店内に案内されると、店員さんから先着10名限定で、パンケーキ(プレーン)の写真をSNSでアップすると、プレーンが無料になりますと案内されました!条件はハッシュタグ「奇跡のパンケーキ」と入れることだそうです。
まじ!?すごい太っ腹!!

私のお目当ては自由が丘店限定のマロンクリームのパンケーキだったのですが、そんな事なら当然プレーンも頼みますよ!!
ということでプレーンとマロンクリームをそれぞれ1つずつ注文しました。
お会計の際にアップした記事を店員さんに見せると無料になるそうなのですが、注文を取った時点で控えてくれているそうなので、お会計した順とかではないんですって♪なので安心してゆっくり味わって食べて下さいね。
因みにこちらのキャンペーンは22日までだそうで、残念ながら現在は終了しております><

ただ、2016年10月7日(金)に3号店となるFLIPPER’S吉祥寺店がオープンする予定です
ので、きっと同じキャンペーンをやるはず!!ですので是非こちらの店舗にて挑戦してみて下さいね。
そして注文してから15分ほど経った頃、ようやくパンケーキが運ばれて来ました!!
こちらが大人気の奇跡のパンケーキです!!

自由が丘の「FLIPPER’S」パンケーキをレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.14〜03

奇跡のパンケーキプレーン 1,000円税別

店員さんから食べる時の注意点を案内されました。
「奇跡のパンケーキは生地が大変柔らかいという事もありますが、なにより皆さまにふわふわ新食感を楽しんで頂くため、フォークとナイフではなく、2本のフォークで割くように食べることをおすすめしています。」ですって!
斬新な食べ方だけど、何よりお客様に最高の状態で食べてもらいたい!という思いが伝わってきますね~。

店員さんの言うとおり、フォーク2本で食べてみましたが、本当にふわふわですぐに潰れてしまうくらい柔らかいです。

自由が丘の「FLIPPER’S」パンケーキをレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.14〜04

早速いただきます!
パンケーキを口に含んだ瞬間、深みのある卵の風味がふわっと口の中を満たしました。また、一緒に食べたメープルバタークリームが本当に美味しい!!
濃厚なのに全然くどくなくて、パンケーキの生地とすごくマッチしていて、最後まで飽きずに食べられます。むしろクリームだけで食べたいくらい(笑)私が今まで食べたクリームの中で1番美味しいクリームでした。

お店の自慢でもあるオリジナルメープルバタークリームは毎朝仕込んでいるそうで、北海道産生クリームと自家製メープルクリーム、発酵バターをじっくりと煮詰めることによって、あっさりしているのにコクのある甘さに仕上げているんですって。

生地もクリームも本当に何から何まで美味しいFLIPPER’Sさん。
やはり材料にとてもこだわっているそうで他にも、コクがありながらもあっさりとした味わいのある宮城県白石蔵王の竹鶏ファームさんで作られた卵(オリジナルメープルバタークリームとの相性抜群)や、北海道美瑛産の甘く新鮮な牛乳、国産の小麦、香り高い発酵
バターと一緒に、注文を頂いてから一つ一つ低温で丁寧に焼き上げているそうです。

また、生地を鉄板に落とすやり方もレードルではなくディッシャーを使っていて、気泡を潰さないように、また均一な大きさとなるように工夫しているんですって!
それによって、ふわふわで舌触りがキメ細かなしっとりとした生地が出来るんですね~。プレーンが運ばれてきてから約3分後…

続きまして、こちらです。

自由が丘の「FLIPPER’S」パンケーキをレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.14〜05

奇跡のパンケーキ マロンクリーム 1,100円税別

この見た目どうですか~。栗がたくさん乗っていてまさに秋!
こちらのパンケーキは自由が丘店限定のパンケーキです。
しかも9月16日(金)~10月31日(月)までの期間限定!
限定という言葉にとても弱い私。初めてのお店では定番も食べたいけど、今だけしかない期間限定も捨てがたい…と毎度悩み苦しみます。
こちらもいただきます!!

自由が丘の「FLIPPER’S」パンケーキをレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.14〜06

栗の甘露煮をそのまま潰してペースト状にしたようなほんのり優しい甘さのマロンクリームと甘くてしっとりとした食感のたくさんの渋皮栗。ローストピーカンナッツもいいアクセントになっていて、色んな食感が楽しめます。
もちろんメープルバタークリームも添えてくれているのでプレーンと同じ美味しさを楽しむことが出来ますよ。

いや~、そんなこんなで念願だったFLIPPER'Sにようやく来ることが出来て大満足な1日でした。
後で知ったのですが、店名にあるFLIPPER'SのFLIPは「ひっくり返す」の意味だそうです。
何ともキュートでオシャレなネーミングですよね★

今東京で一番キテるパンケーキ店なので是非行ってみて下さい!!

メニューはこちら

自由が丘の「FLIPPER’S」パンケーキをレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.14〜07

自由が丘の「FLIPPER’S」パンケーキをレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.14〜08

FLIPPER'Sはスフレパンケーキ以外にもミールパンケーキもあります。
全粒粉を100%使用した生地は小麦のモチモチした食感と香ばしい香りを楽しめる生地と
なっていて、サーモンやベーコンと相性抜群なんですって。
次は絶対食べたい一品ですね♪

「FLIPPER’S」自由が丘店の詳細

店名 FLIPPER’S 自由が丘店
営業時間 11:00 〜 21:00(LO 20:30)
日祝 11:00 〜 20:30(LO 20:00)
電話 03-5731-1185
住所 東京都目黒区自由が丘1-8-7 3F

[amazonjs asin=”4777926419″ locale=”JP” title=”パンケーキ屋さんのパンケーキレシピ (エイムック 2583 ei cooking)”]

[amazonjs asin=”4579207807″ locale=”JP” title=”お菓子作りのなぜ?がわかる本”]

[amazonjs asin=”4398211233″ locale=”JP” title=”自由が丘 オフィシャルガイドブック 2016-2017 (旅行ガイド)”]

グルメアドバイザーおすすめ店」の一覧

グルメ&スイーツアドバイザー AYANO
20代OL。ヒルナンデスやスッキリ!などで取り上げられた、今話題のグルメに注目しています。休日は実際に食べに行ってます!
ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

Tags: , , , , , , , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK