食のプロ eyecatch_ayano1011_09

Published on 10月 11th, 2016 | by ダッド編集部

0

新橋の「豚大学」豚丼をレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.16〜



この記事の執筆者は、グルメ&スイーツアドバイザーAYANOさんです。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

総重量1kg圧倒的スケールのデカさに大興奮!
新橋の豚丼専門店「豚大学」に入学しよう!

皆さん、新橋に豚大学というお店があるのはご存じですか?
新橋と言えばサラリーマン!汗水たらして働くお父さんの胃袋を支える飲食店が所狭しとひしめき合っています。そのためランチは常に激戦区。安くておいしいランチが多くある中で、今一度学生に戻れるお店があるのです。

そんな過ぎ去った青春?を取り戻せるお店の場所は、JR新橋駅のSL広場周辺にあるニュー新橋ビルの1F。駅から徒歩1分と激近です。
ビルの中に入ってお店を探すと…ありました!

新橋の「豚大学」豚丼をレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.16〜01

壁に掛けられている豚丼の看板を見ると、その迫力を感じられます。
お店の扉にはその人気を物語るステッカーや切り抜きやチラシがいっぱい!

新橋の「豚大学」豚丼をレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.16〜02

しかもこんな賞状もありました!

新橋の「豚大学」豚丼をレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.16〜03

第二回全国丼グランプリの豚丼部門で金賞を受賞しています。
金賞受賞店なんて、ますます胸が高鳴りますね!
後日調べたところ、天丼部門では以前ご紹介させていただいた金子半之助さんのお名前もありましたよ。
(その時の記事はこちら)

時間は休日の12時過ぎ。早速入学します!入口にある食券で学食を購入~。
お食事メニューは豚丼のみで、他はセットメニューやトッピングメニューだけ。豚丼のサイズは小・中・大・特大の4種類から選ぶことが出来ます。(2号店の神保町店では新たに「修士」と「博士」という称号を取得することが出来ます。)
私は中の豚大学セットを注文。お連れ様は特大を注文しました。
事前に調べた時に「お茶漬けセット」があるということを知っていたので、それを食べたかったのですが、残念ながら14時からの販売であえなく断念…

新橋の「豚大学」豚丼をレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.16〜04

お昼時ということもあり、店内は満席で私が待っている間にも次々とお客さんが来ます。
席数はカウンター席の13席のみ。L字になった狭い店内なので若干窮屈感がありました。
お肉は注文が入ってから焼き始めるので豚丼が提供されるまでに10分ほど時間が掛かります。店内の奥で店主さんが炭火でジュウジュウ焼いている音が聞こえて、より食欲が増します。

しばらくして豚丼が登場!

新橋の「豚大学」豚丼をレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.16〜05

新橋の「豚大学」豚丼をレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.16〜06

豚丼中/豚大学セット 650+210円(税込)/

新橋の「豚大学」豚丼をレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.16〜07

豚丼特大 1020円(税込)

特大の総重量はなんと1kg!!大きな器には、その大きさに合わせてびったりとご飯が詰まっています。
そして見た目も美しく、豚バラ肉の華が見事に咲き乱れています!!
セットの漬物は頼まなくても豚丼に乗せてくれていました(笑)
漬物を少し横にずらして、中央をくぼませ、たれが掛かった豚肉の上に温玉をON!!

新橋の「豚大学」豚丼をレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.16〜08

お箸を差して黄身を溢れさせます。

新橋の「豚大学」豚丼をレポート〜家族と行きたいグルメアドバイザーおすすめ店vol.16〜09

あぁ…見ているだけで美味しい。
もう食べたすぎて、写真を撮るのがもどかしすぎる!!
だって焼き鳥だれのような甘辛で濃厚な香りのたれ、かすかに香るニンニク、香ばしい焦げ目がさらに食欲を掻き立てるんですもの!!
では、早速いただきます!

お肉を一切れ口に入れ、しっかりとたれがかかったご飯を一緒に頬張ります。
ふた口目で黄身のかかったお肉をいただく…濃厚な黄身が甘辛いたれをマイルドにさせて、また違った味を楽しむことが出来ます。
そして漬物、めっちゃおいしい!漬物というより菜の花のお浸しのような優しい味付けで、すごく懐かしい味がします。別添えのやつ頼んでよかった!
お味噌汁も出汁が効いてて、普通に美味しい。
豚丼を食べ続けてくると口の中が濃くなってくるので、それを緩和する為にお味噌汁と漬物を交互に食べていました。その為、クドくなることも飽きることもなく、最後まで美味しく食べきることが出来ましたよ♪この2つの存在はとても心強かったですね。

特大を注文したお連れ様も特大を何とか無事に完食することが出来たので、2人とも見事卒業です(笑)
最後に豚大学の五か条とお茶漬けのススメをご紹介し、締めさせていただきます。

豚大学 五か条

第一条:かき込むべし
第二条:残すべからず
第三条:トッピングを楽しむべし
第四条:元気になって帰るべし
第五条:また、来るべし

お茶漬けのススメ

一.まず、半分豚丼を楽しむ
二.半分になったところでだし汁を入れて楽しむ
三.薬味を入れて最後まで楽しむ

素敵な校則ですよね!行く時は是非特大にチャレンジしてもらいたいですが、特大を食べたお連れ様は完食こそしたものの、本当にしんどそうだったので、まずは中から試してみてはいかがでしょうか。

「豚大学」の詳細

店名 豚大学
営業時間 [平日]10:30~21:45(L.O.)

[土]11:00~15:00
16:30〜20:15(L.O.)
ランチ営業、日曜営業

電話 03-5512-3121
住所 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル

[amazonjs asin=”4835621921″ locale=”JP” title=”ぴあ新橋浜松町食本 2013→2014 和定食から人気のバルまで美味しいお店250軒! (ぴあMOOK)”]

[amazonjs asin=”B0183CT1N8″ locale=”JP” title=”どんぶり委員長 : 1 (アクションコミックス)”]

グルメアドバイザーおすすめ店」の一覧

グルメ&スイーツアドバイザー AYANO
20代OL。ヒルナンデスやスッキリ!などで取り上げられた、今話題のグルメに注目しています。休日は実際に食べに行ってます!
ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

Tags: , , , , , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK