【安定のNTTグループ】IT人材積極採用中のNTTグループ一覧


趣味 SunMoon5VEC

Published on 12月 28th, 2016 | by ダッド編集部

0

【サンムーン】5Vのポケモンをタマゴ孵化でゲットする!【預かり屋】



サンムーンのタマゴ孵化厳選!預かり屋で5Vのポケモンをゲットする!

この記事では、ポケモンサンムーン版における5Vポケモンのタマゴ孵化方法を実際の作業を通じてご紹介していきます。

私が今回5Vを狙うのはミミッキュです。性格「いじっぱり」、C抜き5V(とくこう以外がVの個体)を狙いたいと思います。

※下記、HP:H、こうげき:A、ぼうぎょ:B、とくこう:C、とくぼう:D、すばやさ:Sと表記します。

 icon-hand-o-right 未経験のゲーム・ソシャゲクリエイターを募集している企業まとめ

【目次】

  1. タマゴ孵化厳選に必要な道具
  2. タマゴ孵化厳選に必要なポケモン
  3. 理想の性格のポケモンを産む
  4. 1Vのポケモンを産む
  5. 2Vのポケモンを産む
  6. 3V以上のポケモンを産む
  7. 両親を4Vにしてタマゴを孵化させまくる
  8. 後記

タマゴ孵化厳選に必要な道具

5Vのタマゴ孵化厳選に必要な道具は下記3種類です。

効果 おすすめ入手場所
かわらずのいし 片親の性格を確実に遺伝 預け屋の前
あかいいと 両親の5つのステータスの個体値をランダムに遺伝 レベル10代の特性「ものひろい」
パワー系アイテム 片親の1つのステータスの個体値を確実に遺伝 バトルロイヤルの景品

必須なのは「かわらずのいし」と「あかいいと」。パワー系アイテムはベストを言えば2個、なければないでも構いません。少し効率が悪くなる程度です。

タマゴ孵化厳選に必要なポケモン

タマゴ孵化厳選に今回登用するポケモンはこちら。

「ヒノヤコマ」「4Vメタモン×2匹」「ミミッキュ(♀親ポケモン)」「スナバァ(♂親ポケモン)」です。この5匹から5Vのいじっぱりミミッキュ産んでいきます。

まず、ヒノヤコマは特性「ほのおのからだ」によりタマゴの孵化速度を早めるのに使います。基本的にずっとパーティの一番上に置いておきましょう。

そして、4Vメタモンを2匹用意しています。

それぞれ「ACDS」「HBCD」がVの個体です。ホクラニ岳の仲間を呼ぶ連鎖にてゲットしました。

※4Vメタモンの捕獲方法についてはこちらを参照:【サンムーン】4Vメタモンを仲間を呼ぶ連鎖でゲットする【ビビリだま使用】

この2体のVを組み合わせれば「HABDS」の個体を産むことができますね。

【ポケモンSM】サンムーンで”きんのおうかん”を無償でゲットする方法

理想の性格のポケモンを産む

まずは理想の性格である「いじっぱり」のミミッキュを産みたいと思います。

今回、大親となる♀のミミッキュは性格が不一致かつ0Vの個体なので、まずは性格「いじっぱり」の個体を用意しなければなりません。

野生でゲットできるポケモンなら捕獲時に性格をシンクロさせたほうが手っ取り早いですが、今回はタマゴ孵化で全て用意していきます。

同じ不定形グループである性格「いじっぱり」の♂のスナバァを用意しています。このスナバァに「かわらずのいし」を持たせて♀のミミッキュと預け屋に預ければ、スナバァの性格が確実に遺伝します。

この両親からはタマゴを1個だけ孵化させれば十分です。

性格「いじっぱり」のミミッキュが誕生しました。これで第一段階は終了です。

1Vのポケモンを産む

次に、性格・いじっぱりのミミッキュと、HACSが4Vのメタモンを親にして1Vのミミッキュを産ませます。

ミミッキュには「かわらずのいし」を、4Vメタモンには「パワーリスト」を持たせて預け屋に預けます。

パワー系アイテムは持たせた片親の一つのステータスの個体値を確実に遺伝させるので、タマゴは1個孵化すれば十分です。

AがVのいじっぱりミミッキュが生まれました。CもVというおまけ付きです。これで第二段階は終了です。

2Vのポケモンを産む

次に、AがVのミミッキュと、HACSが4Vのメタモンを親にして、AとSが2Vのミミッキュを産ませたいと思います。

ミミッキュには「かわらずのいし」を、4Vのメタモンには「パワーアンクル」を持たせて預け屋に預けます。

この2匹から生まれる子ミミッキュは、パワーアンクルの効果により必ずSがVの個体ですが、AもVになるとは限りません。ただし、両親ともAがVなので、AがVになって生まれる可能性は高く、簡単にASが2Vの個体を産むことができます。

1個目のタマゴから孵化したACSがVのこの子。CもVというおまけつきです。これで第三段階は終了です。

※1V・2Vの個体を作るまでならパワー系アイテムを使ったほうが効率がいいですが、無い場合はメタモンに「あかいいと」を持たせても問題ありません。運がよければ4V以上の個体をいきなりゲットできる可能性もあるので、お好みだと思います。私は確実性を求めたいのでパワー系アイテムを使いました。

3V以上のポケモンを産む

次に、ASがVのいじっぱりミミッキュに「かわらずのいし」を、HBCDがVのメタモンに「あかいいと」を持たせてタマゴを産ませます。

互いのVステータスを組み合わせれば「HABDS」がVの個体が産まれる可能性もあります。もっとも、この段階では5Vの個体が生まれる可能性は極めて低いので、これからは適宜、親を代えながら効率を上げていく必要があります。

ちなみに、ここからは「♀親」と「♂親」の考え方が必要になってきます。現在の両親は♀は2Vミミッキュ、♂ポジションは4Vメタモン(Cが不要なので実質3V)です。もし♀の3Vミミッキュが産まれたら♀親を交代したほうがいいですが、同じ3Vでもそれが♂なら交代する必要はありませんよね。

また、例えV数が増えることになっても、両親ともにSのVを持っていない…となれば、親を交代することはできません。

いま預けている♀と♂のV配置、そして、その両親から産まれた子の性別とV配置は下記表のようの常にメモしておきましょう

【フェーズ1:♀親ACS・♂親HBCD(メタモン)】

性別 V配置
1 ADS
2 HBD
3 C
4 HAC
5 D
6 HCDS

初っ端から♀のADS個体が生まれました。現在の♀親「ACS」の個体の上位互換にあたるので、交換します。2〜6個目は孵化余りですが、後ほどこの孵化余りの子が活躍することになります。

【フェーズ2:♀親ADS・♂親HBCD(メタモン)】

7 ABCD
8 AD
9 HABD
10 BS
11 ADS
12 BDS

HABDがVの♀が生まれました。現在の♀親「HDS」の上位互換にあたるので、交換します。

また、♂親も、フェーズ1の孵化余りで出てきた6匹目の個体「HCDS」に交代します。現在の♂親であるメタモンとV数は変わりませんが、今から使う♀親がもっていない「SのV」をもっているので、こちらを登用します。

【フェーズ3:♀親HABD・♂親HCDS】

13 HABS
14 HB
15 BCS
16 BC
17 B
18 HAB
19 HC
20 HBDS

HBDSがVの♂個体が生まれました。現在の♂親・HCDSの上位互換にあたるので、交代します。

これで、♀親が「HABD」、♂親が「HBDS」となり、両親ともにC抜き4Vになりました。あとはC抜き5Vのミミッキュが生まれるまで、彼らに愛の営みをしてもらいまくるだけです。

両親を4Vにしてタマゴを孵化させまくる

最初のタマゴから数えて85個目、ついに…。

C抜き5Vミミッキュの誕生です。途中ポケリゾートの温泉も使いつつ、孵化に孵化を繰り返しました。あー、だるい。

ボックスには孵化余り含めて90体のミミッキュが。

ミラクル交換で良い里親に巡り会えることを祈ります。

後記

ORASのバトルリゾートのように、ボタン押しっぱなしで歩数を稼げたらいいのになぁと思わざる得ません。指疲れます。

もっとも、今作は「ポケリゾート」によりタマゴを18個自動で孵化させることができるので、預かり屋でタマゴを大量にもらったあと、一気にポケリゾートに預けて他の作業…というやり方が賢明なのかもしれませんね。

ポケモン俳人 松尾バニプッチ
初代赤バージョンよりポケモンを愛好し、ゲームは1日18時間までと決めているストイックな廃人であり、俳人。好きなポケモンはゴマゾウ。
ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

Tags: , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK