乙女ゲーム Akanesora

Published on 6月 5th, 2017 | by ダッド編集部

0

【アカセカ】ヤタガラス(誰がために黄泉をゆく)の男子物語を攻略【覚醒ネタバレ有】


ヤタガラス(誰がために黄泉をゆく) 第五話 帰り道の罠

ヤタガラスさんの体調が回復した後、私達は来た道を引き返し、地上を目指していた。

アカセカ巫女「……あれ?」

奇妙な違和感を覚えて、私は立ち止まる。

見れば、すぐ傍を歩いていたはずのオロチさんやニニギくん、オモイカネくんの姿がない。

アカセカ巫女「さっきまで、ここにいたのに……」

ヤタガラス「黄泉の窟とは、そういうところなんですヨ」

隣でヤタガラスさんが肩をすくめた。

ヤタガラス「ここに住む化け物達は、この地に足を踏み入れた者を簡単に帰そうとはしまセン」

ヤタガラス「人間の中でも、特に穢れた罪人達が集まるところ。……反吐が出そうデス」

(そんな……)

陽 +16 皆を探しましょう
陰 +16 外へ出る方法は?

アカセカ巫女「……外へ出る方法は?」

ヤタガラス「……」

意味ありげな笑みを浮かべ、ヤタガラスさんが首を傾けた。

ヤタガラス「ありますから、心配しないでくだサイ」

ヤタガラス「ですガ……そのためには、ワタシの言うことをちゃんと聞いてもらいマス」

目の前にすっと白い手のひらが差し出される。

ヤタガラス「巫女サマは、ワタシから離れないでくだサイ。ネ?」

ヤタガラス「貴女はアマツカミを呼び戻すのに必要なお方。ここに残していくわけには参りませんカラ」

アカセカ巫女「……」

ヤタガラス「……巫女サマ。やはり貴女から、アマツカミに似た匂いを感じマス」

先ほどのことを思い出した瞬間、ほぼ無意識で後ずさりしてしまった。

(……どうしてだろう)

(なんでこんなに、ヤタガラスさんが怖いの……?)

ヤタガラス「どうして逃げるのですカ?ワタシと一緒に来てくだサイ」

蜜のような甘い声が、私に向かって囁きかける。

ヤタガラス「さっき、ワタシは貴女にアマツカミと同じ光を感じましタ」

ヤタガラス「貴女はやはり、普通の人間共とは違う……」

アカセカ巫女「……」

ヤタガラスさんが一歩近づく度、私も後ろへと下がった。

ヤタガラス「アマツカミを呼び戻すためにも、こんな穢れた地からは早く逃げ出さなければ」

ヤタガラス「だからワタシと一緒にー」

こちらへと伸ばされる手を見た瞬間、膨れ上がっていた不安が一気にはじける。

(逃げなきゃ……!)

私はヤタガラスさんに背を向けて、無我夢中で走り出した。

ヤタガラス「……おやおや、こんなところで走ったら、道に迷ってしまいますヨ?」

後ろから聞こえたつぶやきが、耳にまとわりついていつまでも離れなかった……

次ページ:第六話 二人のヤタガラス icon-angle-double-right 

Tags: ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • コスプレするならチェック!

    コスプレウィッグ・カラコンの専門店エアリー
    ヘアメイクしやすくて、絡まないウィッグ使いたいならここで注文!


    キャラグッズ購入のおすすめサイト

    「うたの☆プリンスさまっ♪」の限定グッズを始め、数多くの人気アニメ・ゲームのキャラクターグッズやCDなどが販売されています!


  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK