【安定のNTTグループ】IT人材積極採用中のNTTグループ一覧


健康のプロ MIMIYAKO85_namitosunahama20140726

Published on 10月 27th, 2014 | by ダッド編集部

0

子供に急増中!外反母趾の意外な原因とは!!



この記事の執筆者は、柔道整復師の目黒憲一さんです。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

子供に急増中!外反母趾の意外な原因とは!!

子供の外反母趾が急増中

皆さん、はじめまして柔道整復師の目黒と申します。
筋肉、骨の専門家としての意見を分かりやすく書いて行こうと思いますので宜しくお願いします。
今日は私の専門分野である外反母趾についてお話しします。
皆さんは、外反母趾治は人間として退化している事はご存知でしょうか?
最近は小学生で外反母趾の子供も来院し驚いています。
10年前はハイヒールを履く為と言われましたが、ある大手新聞の調査で
中学校女子の3割が外反母趾や足のトラブルがあると出ていました。
中学生では、ハイヒールはあまり履かない事からハイヒール説は段々と消滅していったと思われます。

原因は「足裏の筋力低下」

では何が真の原因だったかと言うと、
舗装された道路、固くて平らな床を靴で歩くというライフスタイルの変化。
裸足で遊ぶ所の減少、靴のクッション性能の過保護、家の中でのスリッパ、絨毯等の
「足裏への刺激減少による筋肉の低下」が真の原因だったのです。
人間が森林で生活していた古代は、
自分の生命を守る為、目は遠く見通し、耳は自由に動いて音を集めていました。
その名残か耳を動かせる筋肉を持っている人もいますが、それは本来全ての人間が持っていたものです。
筋肉や人間の能力は使用しないと、どんどん退化して行くのです。

適切な靴選びが重要

ではどうすれば退化を防げるか?
親指をついて歩く事です。
突っ掛けのサンダルの様に、親指を地面につけないで歩ける履き物はよくありません。
大きめの靴を脱げないように、趾指を上げて押さえながら歩くのは論外です。
手の指1本分以下の隙まで、歩く時にしっかり指が地面につく感覚の靴を選んで下さい。

足の異常を見逃していませんか?

靴の裏を見ると、踵が磨り減っていたり、外側が磨り減っていたりしませんか?踵の外側が特に磨り減っていたらレッドカードです。
足の裏に角質やタコがある、特に親指の付け根にある場合は要注意です。
裸足で歩く民族は猫の足裏の様に柔らかいです。
また足裏の筋力が低下すると、親指が90度以上曲がります。自分で押して90度は要注意、120度曲がる方は
すでに頭痛や腰痛(ヘルニア、狭窄症)自律神経失調症等など、何かしら身体の不調の自覚があるはずです。
一度、足裏との関係を疑っても良いかもしれません。

次回は外反母趾とO脚、ヘルニア
関係を詳しくお話ししたいと思います。

整復師 目黒憲一
柔道整復師
鍼灸整骨院・障害児通所支援サービス・訪問看護リハビリステーション経営神奈川柔道整復師専門学校卒業八王子みなみ野外科・整形外科勤務SMC整骨院グループ勤務10年間の勤務柔道整復師として働き独立初めて勤めた整骨院で障害児と出会い、障害者福祉にかかわる。こぶさん鍼灸整骨院(http://kobukobu.com/)を開いている。
ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

Tags: , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK