【安定のNTTグループ】IT人材積極採用中のNTTグループ一覧


ゲイ・ファッション toot_TieUpBoxer

Published on 4月 21st, 2018 | by ダッド編集部

0

【TOOT】裸祭の最新着!股引風ボクサーパンツでワッショイ男祭り



TOOTが提案する新時代の裸祭ウェア♂タイアップボクサーで神輿を担げ

古より続く日本の素晴らしき伝統、裸祭。

裸の男たちがフンドシや股引姿で、神輿を担いだり、体をぶつけ合わせたりするサマを観て、目頭と股間を熱くさせるレディース&ゲイも多いことでしょう。

現に、ゲイ向けの成人コンテンツでは「祭モノ」というジャンルが築かれているほどです。

そんな「男祭り萌え」の需要をかなえる下着をTOOTさんが2018年4月17日に発表しました。その名も「タイアップボクサー」です。

TOOTさん(@toot_jp)がシェアした投稿

公式のキャッチコピーは、”日本の伝統と最先端のデザインを融合させたTOOTの意欲作”。

神輿の担ぎ手が着る「半股引」をモチーフにした一着で、最大の特徴は腰紐が付いていることですね。

股上の長さは深く(といってもTOOTにしては、の話で、一般的な下着では普通の股上長さ)、腰紐を結んでウエストの縛りを調整する仕様になっています。

違う意味で”紐パン”ですが、ゴムの締め付けが苦手な人には実用的な機能かもしれませんね。

このタイアップボクサーを穿いて、新宿二丁目の”夏祭り”に参加する同志は何人いるのでしょうか…私も同じ神輿♂を担ぎたいわ。

レッド、ネイビー、チャコールの3色が展開されています。

レッドは華やかな火祭りに映えそうな一着。暗くてもモッコリが見えやすいので夜祭りにも良さそう。

後ろは股引の布を合わせて着る感じを再現したように、おしりの割れ目にラインが入っています。ディテール細かいし、セクシーですねぇ。

ネイビーは格式あるお祭りに似合いそうな上品な色使い。こういう主張のないセクシーさが逆にそそります。

チャコールは他の2色よりも下着感が強い生地の印象ですね。モッコリやおしりのラインも見えやすく、触りたくなって暴徒と化す祭の観客が後を立たなそうです。

公式サイトでの価格は税抜5,600円(2018年4月18日現在)。夏のイベントやコスプレにもってこいの一着。2018年の漢の裸祭はこのタイアップボクサーで決まりです。

【公式】TOOT通販サイト

男色家 岡祭アケミ(零式)
世界各地のレインボーコミュニティとつながりをもち、各国のLGBT・美男子事情を日々学んでいる。慶大卒。
ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

Tags: ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • BKサプリ 171214

  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK