【安定のNTTグループ】IT人材積極採用中のNTTグループ一覧


ゲイ・ファッション toot_seersucker

Published on 8月 4th, 2018 | by ダッド編集部

0

【TOOT】トランクスなのにモッコリがデカすぎる!2018年の新しい下着



セクシーすぎるTOOTのトランクス!タイトな生地に主張するもっこり

ボクサーパンツの出現によりすっかりその姿を見なくなったトランクス。しかし2018年になり、その復活の兆しが見え始めています。

先日、ファッション業界でバイヤーをしているお洒落なゲイのかたと知り合ったのですが、彼は少しタイトめのトランクスを愛用していました。

ボクサーパンツと二刀流ではあるようですが、前時代的なトランクスではなく、ややタイトなトランクスが流行に敏感な人たちに取り入れられているようです。

そんな流れのなかで、TOOTさんが発表したのが「シアサッカーフィットトランクス」です。

※画像をクリックすると写真をおっきく♂見られます

もっこりでかすぎィ!トランクスなのにッ。

それもそのはず。もっこり部分のフロントは立体裁断でカップ状にし、空間ができています。

ここにモノをいれることにより、もっこり以外の生地をタイトにしても着心地がよくなり、もっこりも大きく見えるわけです。

トランクスを忌避するボクサーパンツ派の主張として、「もっこりが出にくくセクシーではない」というものがありますが、このシアサッカーフィットトランクスならばそんな心配は無用。むしろ、そこいらのボクパンよりもモノが主張してます♂

また、生地はシアサッカー地であり、夏に最適な清涼性を実現。汗に張り付くピチピチのボクサーパンツ…も魅力的ですが、こちらは肌の間に空間ができるため、夏でも快適が穿き心地です。

トランクスだからこそ楽しめる「はみちん」は起こりえないものの、このタイトなもっこりはそれに匹敵するセクシーさです。

ボクサーパンツをトランクスという枠で具現化したパンツ、といえるのではないでしょうか。

色はホワイト、ブルー、ネイビーの三種類。

※写真をクリックすると他の角度♂でも見られます

ホワイトは純白の清潔感あふれる一着。白のトランクスってなかなか見ないですが、こうしてみると従来のトランクスのイメージに囚われないかっこよさがあっていいですね。

ブルーはいかにもトランクスらしい色あい。色はノンケっぽいのに、この圧倒的もっこりとローライズさ…いい意味で違和感にあふれてます。

ブラックはオトナの男性に似合うシックな印象。高級マンションに済む独身貴族のおじさまゲイがバスローブの下に穿いていてほしい一着です。

公式サイトでの価格は税抜4,600円(2018年8月3日現在)。トランクスを卒業した人にも、初めての人にもオススメの次世代型下着!穿いてみてはいかがでしょう♂

【公式】TOOT通販サイト

男色家 岡祭アケミ(零式)
世界各地のレインボーコミュニティとつながりをもち、各国のLGBT・美男子事情を日々学んでいる。慶大卒。
ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

Tags: ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • BKサプリ 171214

  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK