イラスト 似顔絵のコツをつかむ練習法 ~現役イラストレーターが教える、絵を描くコツ②~

Published on 12月 1st, 2014 | by ダッド編集部

0

似顔絵のコツをつかむ練習法 ~現役イラストレーターが教える、絵を描くコツ②~



この記事の執筆者は、イラストレーターの土生はづきさんです。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

私はこれでうまくなりました!似顔絵のコツをつかむ練習法

似顔絵がうまくなりたいけど、どうやったら描けるようになるのかしら…とお悩みのあなた、今回は似顔絵のコツをつかむ練習法をご紹介いたします。これを実践すれば、やがては似顔絵がうまくなるはず!

今回描くのは、女優の剛力彩芽さん

用意するもの
  • トレーシングペーパー
  • えんぴつ
  • 消しゴム
  • 描きたい顔をプリントしたもの

似顔絵のコツをつかむ練習法 ~現役イラストレーターが教える、絵を描くコツ②~

ある程度描きやすい大きさがよいので、A4サイズで用意しました。

まずはプリントの上からトレーシングペーパーをひき、ずれないようにクリップなどで止めましょう。

似顔絵のコツをつかむ練習法 ~現役イラストレーターが教える、絵を描くコツ②~

①まずはえんぴつでなぞっていきます。

この時、できるだけ忠実になぞってください。
目の形や、鼻の形など、忠実になぞりながら、顔の特徴をつかみます。

なぞった絵がこちら。
全然似ていませんね。むしろ怖いです。
もう一回言いますが、忠実になぞった結果がこちらです。

似顔絵のコツをつかむ練習法 ~現役イラストレーターが教える、絵を描くコツ②~

②なぞった絵をもとに、実際の写真と見比べながら修正していきます。

写真を見ると、目尻がツンとなっていて猫目の印象ですね。

似顔絵のコツをつかむ練習法 ~現役イラストレーターが教える、絵を描くコツ②~

③鼻と口を整えました。

鼻はやや鷲鼻気味で、少々丸い。
口は口角が上向きでぽってりした印象でしょうか。
自分が感じた形を大事に、意識しながら直してゆきます。

似顔絵のコツをつかむ練習法 ~現役イラストレーターが教える、絵を描くコツ②~

④同じ要領で輪郭も描いてゆきます。

この時点でちょっとずつ似てきましたが、まだ写真とは別人です。
しかし…

似顔絵のコツをつかむ練習法 ~現役イラストレーターが教える、絵を描くコツ②~

⑤自分が直した絵を再度トレースします。

このときは、最初にトレースしたときの忠実になぞるのではなく、自分が思う形を意識しながら丁寧にトレースします。
髪もエアリーさを出し、イラストっぽく描きました。
だんだん整ってきましたね!

似顔絵のコツをつかむ練習法 ~現役イラストレーターが教える、絵を描くコツ②~

⑥最終の絵がこちら。

黒目の部分を塗り、口の影部分を描きました。
最初の絵と比べると一目瞭然。
完成度が違います。

似顔絵のコツをつかむ練習法 ~現役イラストレーターが教える、絵を描くコツ②~

最初はトレースに頼ってしまいますが、上手になるにつれ、写真を見ながら描けるようになると思います。

ポイント

トレースした線を疑う

最初にトレースした線は、忠実に引いたつもりでも実はあくまでも大体の線です。
正確になぞったはずなのに印象と違う…と思った箇所を丁寧に直していきましょう。
だんだんと自分の印象と近づけるイメージで進めると、似顔絵のコツをつかみやすくなります。

何度も修正する

絵のほうが鼻が大きい気がする…
目はこんなに離れてないなぁ…
などの印象が出てくるはずです。
しかし、それは絵の中でいうならば数ミリ単位の違いだったりします。

何度も書き直して、この大きさとこの位置だ!という場所を描きあててくださいね。

まとめ

この練習を繰り返すと、だんだんと似顔絵がうまくなってゆきますよ!
これであなたも似顔絵が描けるようになるはず。
是非ためしてみてください。

イラストレーター 土生はづき(28歳) 雑誌の仕事を中心にグラフィックデザイナー、イラストレーターとして活躍。自らギャラリーで個展を開くことも。桑沢デザイン研究所卒。http://leafmonth.com/

この記事を読んだ方は、以下の記事も読んでいます。

Tags: , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK