【安定のNTTグループ】IT人材積極採用中のNTTグループ一覧


ダッド編集部 アップルのロゴってなんで一口欠けてるの?有名企業のロゴマークや社名の由来をいろいろ調べてみました。

Published on 12月 9th, 2014 | by ダッド編集部

0

アップルのロゴってなんで一口欠けてるの?有名企業のロゴマークや社名の由来をいろいろ調べてみました。



この記事の執筆者は、Webデザイナーでダッド編集部員の窪田匡知さんです。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

企業のロゴマークや社名には、ちゃんと深い意味があるんです。

アップル

アップルのロゴってなんで一口欠けてるの?有名企業のロゴマークや社名の由来をいろいろ調べてみました。

iPhoneやMacでお馴染みのアップル。なぜリンゴを選んだんでしょう?

それは、ニュートンがリンゴの木の下で万有引力を発見したという故事にあやかってるからだそうです。ニュートンのようにエポックメイキングな会社であることを目指したかったんでしょうね。

ところでなぜロゴマークのリンゴは、一口かじられてるんでしょうか?

それは、かじる(bite)とパソコンの容量を表す単位のバイト(byte)をかけたダジャレだそうです。

リンゴ ☞ ニュートンにあやかろうとして。

かじられたリンゴ ☞ かじる(bite)と容量の単位(byte)のダジャレ。

 

Google

アップルのロゴってなんで一口欠けてるの?有名企業のロゴマークや社名の由来をいろいろ調べてみました。

初めて見た時には「…ゴーグル?」と思った人は私だけじゃないはず。なGoogleですが、いったいどんな由来があるの?

実はこれ、つづりの間違いなんですって!ビックリ。

ほんとはgoogolとする予定だったんだとか。googolとは10の100乗のことで、「WEB上の膨大な情報を組織化する」という使命を検索エンジン名にしたんだとか。

ところがサイトのドメイン名を登録する際に、googol.comのつづりを間違えてgoogle.comって登録しちゃったんだって!天才集団のはずが、何たるイージーミス…。でも再登録せずにそのまま使い続けている大らかさが、Googleの魅力なんでしょうね。

ロゴマークはというと、青、赤、黄、緑の4色で構成されていますが、これにもややこしい意味があるようです。

Googleの創業者であるラリー・ペイジ氏とサーゲイ・ブリン氏はLEGOブロックが大好きで、LEGOの三原色である青、赤、黄をロゴの色に決めました。あれ、でもlは緑じゃ…。そう、1色だけ違う色を入れて、俺たちはルールに従わないぜ!というのを表現しているんだそうです。

Google ☞ ほんとはgoogolにしたかったが、つづりを間違えた。

ロゴマーク ☞ LEGOブロックの青、赤、黄に、1色だけ違う色を入れてへそ曲がりをアピール。

 

Amazon

アップルのロゴってなんで一口欠けてるの?有名企業のロゴマークや社名の由来をいろいろ調べてみました。

地球上のありとあらゆるものが揃うECサイトを目指すというのが、Amazonの目標なんだとか。社名とロゴマークには、それが見事に表現されています。

Amazonという名を選んだのは、創業者のジェフ・ベゾス氏。Aから始まる社名・ショップ名にしたかったからというのが、主な理由だそうです。各ショップを一覧表示した時にABCの順で並べられるからです。で、世界最大の流域面積を誇るアマゾン川のように、広大なシェアを得られるようにと選んだのが、Amazonだったわけです。

ロゴマークを見てみると、amazonの文字の下に笑った口元がありますよね。これは顧客満足を表しているのと同時に、aからzを指す矢印にもなっています。つまり、aからzまで全ての商品がありますよって意味ですね。よく考えられています。

Amazon ☞ アマゾン川のように世界最大規模の広大なシェアが得られるように。

ロゴマーク ☞ aからzへ矢印でつなぎ、全ての商品が揃うさまを表現。

 

ガンホー

アップルのロゴってなんで一口欠けてるの?有名企業のロゴマークや社名の由来をいろいろ調べてみました。

スマートフォンアプリで空前の大ヒットを遂げた「パズル&ドラゴンズ」。その開発メーカーが、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社。

ではガンホーとは、どんな意味があるんでしょう?

もとは中国語の「工和」という言葉からきているそうです。中国の小規模な工業協同組合の呼び名で、その組合の運動推進のスローガンでもあったとか。それをアメリカ海兵隊の中佐が聞きつけ、自分の部隊でも「協力してやろうぜ!」という意味で取り入れたのが、海兵隊全体に広がったんだそうです。「エイ・エイ・オー」の意味に近いんだとか。

それを「熱烈な」「熱心な」「忠誠な」という意味で取り入れ、ガンホーというサービス名が生まれたんだそうです。

ちなみにグミのようなロゴマークは、人が笑った口を表してるんだそうです。言われてみると確かに、のどちんこがぶらさがってるような…。

ガンホー ☞ 「熱烈な」「熱心な」「忠誠な」

ロゴマーク ☞ 笑っている口を表現。

 

GREE

アップルのロゴってなんで一口欠けてるの?有名企業のロゴマークや社名の由来をいろいろ調べてみました。

ソーシャルゲームの雄として常に時代の先を行くGREE。グリーンなら何となく分からんでもないけど、グリーって何?

社名の起源は、「六次の隔たり」という社会学(なのか心理学なのか)にあります。六次の隔たりとは、「人は自分の知り合いを6人以上介すと、世界中の人々と間接的な知り合いになることができる」という仮説で、スモール・ワールド現象とも言われているものです。SNSはこの仮説が下地になってるんですね。

というわけで、六次の隔たり(Six Degrees of Separation)のDegreesからgreeの部分を抜き取って、GREEとしたんだそうです。

ロゴマークの六角形も、六次の隔たりを象っているんだとか。

GREE ☞ 六次の隔たり(Six Degrees of Separation)からgreeを抜粋。

ロゴマーク ☞ 六次の隔たりを象って六角形に。

 

ほかにもこんなにある!社名のオモシロ由来。

  • グリコ ☞ グリコーゲン。
  • カルビー ☞ カルシウム+ビタミンB。
  • ミノルタ ☞ 実る田。
  • シャープ ☞ シャープペンシルを発明した会社だから。
  • ダスキン ☞ dustcloth(英語でぞうきん)+ぞうきん。
  • フマキラー ☞ ハエ(FLY)+蚊(MOSQUITO)+殺し屋(KILLER)。
  • 花王 ☞ 顔。
  • エドウィン ☞ 江戸+勝つ。

 

まとめ

有名企業の社名やロゴマークには、深い意味や思わず笑ってしまうような由来が含まれているんですね。

知れば知るほどその企業のことが好きになるだなんて、ブランド戦略としても大成功ですね!

 

この記事を読んだ方は、以下の記事も読んでいます。

Tags: , , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK