【安定のNTTグループ】IT人材積極採用中のNTTグループ一覧


カメラ camera+eye-01

Published on 12月 19th, 2014 | by ダッド編集部

0

プロカメラマンが最強カメラアプリ「Camera+」を徹底解説 vol.2 〜フォーカスと露出設定1〜



この記事の執筆者は、フォトグラファーの市川智也さんです。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

Camera+の凄すぎるフォーカス&露出設定を徹底解説!

前回に引き続きCamera+(カメラプラス)の凄すぎる機能を紹介していきます。

Camera+
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ¥300

プロカメラマンが最強カメラアプリ「Camera+」を徹底解説 vol.1では

『使いやすいインターフェース』
『マクロ撮影モード・画格の選択・手ブレ防止・セルフタイマー・バースト撮影』
『ホワイトバランスの選択』

について解説してきました。
今回は、camera+の中でも、特に重宝したい「フォーカス・露出設定」機能!!!

『フォーカスと露出をそれぞれオート、マニュアルで設定できる』
『露出補正』

を混ぜて、見ていきましょう。

〜フォーカスと露出をそれぞれオート、マニュアルで設定できる〜

フォーカスに関しては、ピントを持ってきたい部分をタップするとピントが来るのは
iPhoneカメラやその他のカメラアプリで定番のフォーカスの仕方です。
プロカメラマンが徹底解説 !「極上のデジタルカメラ」iPhone6の凄すぎるカメラ機能!! vol.1〜ピントと露出のコントロール〜

Camera+では紫の枠で任意のピント場所を選び、オレンジの枠で明るさ設定ができます。
プロカメラマンが最強カメラアプリ「Camera+」を徹底解説 vol.2 〜フォーカスと露出設定1〜

オレンジの枠を先ほどより、暗い部分に合わせてみます。
Camera+では紫の枠で任意のピント場所を選び、オレンジの枠で明るさ設定ができます。
プロカメラマンが最強カメラアプリ「Camera+」を徹底解説 vol.2 〜フォーカスと露出設定1〜

少し全体が明るくなりました。

つまり、オレンジの枠が指定しているポイントの適切な明るさに調整してくれると言う訳ですね。

〜露出補正〜

そして、さらにここから露出補正!!!

「EV」で表記される値を見てみましょう
プロカメラマンが最強カメラアプリ「Camera+」を徹底解説 vol.2 〜フォーカスと露出設定1〜

こちらをマイナスにふると
プロカメラマンが最強カメラアプリ「Camera+」を徹底解説 vol.2 〜フォーカスと露出設定1〜

プラスにふると
プロカメラマンが最強カメラアプリ「Camera+」を徹底解説 vol.2 〜フォーカスと露出設定1〜

この2つの機能を使えば
ピンを合わせた後に、任意のポイントの適切な明るさを自動で拾い
まだ微妙に明るさ調整が必要であれば、「EV」の値を変えることで更に細かい露出補正ができると言う事です。

オートで大まかに、マニュアルで細かい微調整
こんな併せ技ができてしまいます。
いや本当にこのアプリ凄いです。

次回はマニュアル(手動)での「フォーカスと露出」について詳しく説明していきたいと思います。

この記事を読んだ方は、以下の記事も読んでいます。

 

フォトグラファー 市川智也(31歳) プロカメラマンとして、広告・パッケージ・雑誌・WEBと多岐にわたり活躍。ミュージシャン、モデル、女優、文化人など数多くのポートレート撮影を手掛け、物撮りにおいてもパッケージやパンフレットなど多くの商品撮影を手掛けている。

Tags: , , , , , , , , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK