趣味 daddo150123

Published on 1月 21st, 2015 | by ダッド編集部

0

【ポケモンORAS】キュレムを厳選しつつゴージャスボールで捕まえる!



融合する氷づけドラゴン!キュレムを厳選します

ポケモンブラック・ホワイトバージョンで初登場した伝説ポケモン、キュレム。

ブラック・ホワイト2バージョンではゼクロムまたはレシラムと合体するという固有スキルを手に入れ、強力な特性と攻撃性能を持つポケモンとなりました。旅ポケモンとしてお供にしている人も多いのではないでしょうか。

 icon-hand-o-right 未経験のゲーム・ソシャゲクリエイターを募集している企業まとめ

ORASバージョンでは、ゼクロム・レシラムを手持ちに入れていると出現するマボロシの場所でゲットできます。今回は、キュレムを厳選しつつゴージャスボールで捕まえたいと思います。

目次

  1. キュレム捕獲環境の確認
  2. 目的とするエムリットのスペック
  3. キュレム捕獲要員
  4. キュレム捕獲プロセス
  5. 作業の結果
  6. 後記

キュレム捕獲環境の確認

今作ORASで捕まえられるキュレムのレベルは50。他の伝説・準伝説ポケモンに違わず、個体値は6ステータスのうちランダムで3つがV(個体値31)になります。

捕獲時の技構成は下表の通り。

技名 タイプ 威力 PP
りゅうのいぶき ドラゴン・特殊 60 20
きりさく ノーマル・物理 70 20
こわいかお ノーマル・変化 10
こごえるせかい こおり・特殊 65 10

攻撃技はいずれも中威力で脅威ではないですが、「りゅうのいぶき」による「まひ」状態の追加効果が少し厄介です。

目的とするキュレムのスペック

今回目的とするキュレムは「性格:ひかえめ」、目的のV配置は「HP・とくこう・すばやさ」がVの個体を狙いたいと思います。

レベル50、性格:ひかえめの6Vキュレムのステータス値は下表の通り。

HP こうげき ぼうぎょ とくこう とくぼう すばやさ
能力値 200 135 110 165 110 115

捕獲後ステータスを確認し、目的のステータス値が合致していれば成功です。

※個体値はポケモン徹底攻略さんの個体値カリキュレーター (ORAS・XY対応)を参考にさせて頂きました。いつも大変お世話になっております。

キュレム捕獲要員

今回キュレムの捕獲に挑む仲間たちです。

先頭にはユンゲラーを配置しました。

ユンゲラーの役目は3つです。

1. 性格のシンクロ。「特性:シンクロ」で相手の性格を「ひかえめ」にシンクロさせます。

2. すばやさチェック。ユンゲラーのすばやさを114に調整しています。相手のすばやさが115の理想値かを測定します。

3. 「でんじは」で相手を「まひ」状態に。初手で「でんじは」を出します。もし相手が先攻で「こわいかお」をしてきた場合、「でんじは」で「まひ」状態にできます。

この段階で必ずしも相手を「まひ」にする必要はないので、作業効率向上のためユンゲラーを「HP1+どく状態」にして確実に1ターンで瀕死になるようにしています。

相手が先攻だったならば、2番手のムクホークの登場です。

HPを199に調整しています。「いのちがけ」を使い、相手のHPが200の理想値かを測定します。相手が瀕死になったらもちろんリセット&リスタートです。

この段階で相手が「まひ」状態になっていない場合、3番手でゼクロムを出します。

先手で「でんじは」を使い、相手を「まひ」状態にします(すばやさが足りなかったので「こだわりスカーフ」を持たせています)。こちらも作業効率向上のため、「HP1+どく状態」にしています。

最後にヌケニンを出し、あとはひたすらボールを投げ続けます。「特性:ふしぎなまもり」により相手の技を全て無効で受けられるので、ノーダメージでボール投げに専念できます。

【ポケモンSM】サンムーンで”きんのおうかん”を無償でゲットする方法

キュレム捕獲プロセス

  1. すばやさ114に調整した目的の性格をもつ「特性:シンクロ」のポケモンを出す。相手が先攻なら作業継続。
  2. HP199のポケモンで「いのちがけ」をする。
  3. 「でんじは」を使い、相手を「まひ」状態にする。
  4. ヌケニンを出し、ボールを投げ続ける。

今回はこのような流れで挑みたいと思います。

作業の結果

キュレム捕獲作業の結果を下記に記します。

※いずれもHP1・まひ状態の相手、ほかくパワーLv3を使用して投げたボール回数です。HP:H、こうげき:A、ぼうぎょ:B、とくこう:C、とくぼう:D、すばやさ:Sと表記します。

n回目 S測定 H測定 使用Gボール数 シンクロ成功 V配置
1-19回目 ○:7回,☓:12回 ☓:7回
20回目 3 HACS

バトル20回目・ボール投げ1ターン目で出てきたこの個体。最高値が4つだったのですぐにバトルリゾートの個体値お兄さんのもとへ。確認したところH・A・C・SがVの個体でした。耐久面が並以下ですが、旅ポケモンとして使う予定なので大満足!ということで捕獲作業終了です。

後記

ゼクロムとレシラムを手持ちにいれておかないといけないため、残りの手持ち3匹をどう活かすかがキュレム捕獲の肝といえます。シンクロ要員のすばやさを調整する作業が面倒ですが、準備さえしっかりすれば作業自体は楽なポケモンだと思いました。

これより効率のいい捕獲方法もあると思いますので、ご参考程度にして頂ければ幸いです。

ポケモン俳人 松尾バニプッチ
初代赤バージョンよりポケモンを愛好し、ゲームは1日18時間までと決めているストイックな廃人であり、俳人。好きなポケモンはゴマゾウ。
ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

Tags: , ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK