【安定のNTTグループ】IT人材積極採用中のNTTグループ一覧


ダッド編集部 無料で済ませる入学準備ライフハック ~出たとこ勝負なお父さん日記②~

Published on 1月 30th, 2015 | by ダッド編集部

2

無料で済ませる入学準備ライフハック ~出たとこ勝負なお父さん日記②~



この記事は、一般のお父さんの投稿をもとにダッド編集部が執筆・編集しました。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

なにかと出費がかさむ入学準備?金なんてかからないよ(笑)

「文具や机、ランドセルも買わなくちゃ・・・意外と出費だなぁ」なんて嘆いてるお父さんをチラホラ見かける季節になってきました。この記事を読めば一切の出費を伴う事無く、入学準備にかぎらず、子供に掛かる出費を大幅にカットすることができると思いますよ!その秘密は・・・

 

 

 

全部子供のお爺ちゃんに買ってもらいましたwwwwww

 

 

 

もう私には小遣いくれないけどwwwwww

 

 

 

これぞプライスレスな入学準備wwwwwwww

 

 

 

Case1.文房具やドリルのねだり方

①おもむろに実家に電話を掛けます。

②話題の中に「子供が勉強熱心でドリル代が馬鹿にならないんだよ~」を盛り込みます。

③子供に覚えたての文字でお手紙を書かせてポストに入れます。

④2~3日待つと文房具やドリルが入った箱が届きますwwwwwwwwwwwwwwwww

この手法は、「孫が勉強をして良い子になっていく」というお爺ちゃんの本能的喜びを利用する手法です。ドリルが届いた後は、勉強風景などを写メールすると定期購読的なドリル提供を受ける事ができます。

Case2.ランドセルと机のねだり方

①おもむろに実家に電話を掛けます。

②話題の中に「そろそろランドセル買わないとなー。ランドセルはお爺ちゃんの仕事?」とプレッシャーをかけます。

「じゃあ買ってやる」となったらすかさず子供に電話をかわり、「一緒に買いにいく!」という雰囲気にします。

ランドセルと机両方を取り扱っている店舗を探し、当日の行先を誘導します。

⑤ランドセルの種類が決まり、お会計を~となったら、この発言をします。
「そういえば机も必要か~」

⑥子供とおじいちゃんが机売り場に入ったらミッションコンプリートです。フードコートで時間をつぶしましょう。

まぁこれは一般的な、抱き合わせ商法的なやつです。ランドセルさえOKをもらえば、お店側で巧妙に導線が用意されているので、あまり動く必要はないかもわかりません。重要なのは「両方売っているお店に誘導する」というポイントです。

Case3.一眼レフカメラのねだり方

①運動会など、子供の成長が楽しいイベントを待ちます。

②当日、なるべくしょぼいカメラで子供を一生懸命撮影します。
 ※しょぼいカメラがない場合は携帯カメラのレンズに鼻の油でも塗って撮影しましょう!

③E-Mailに写真を添付し、当日の楽しかった様子や子供の成長を報告します。

④おもむろに電話をし、写真が届いたかを確認します。

「届いたけど見づらい、ボヤけてる」という発言を引き出します。

「お金に余裕ができたらいいカメラ買おうと思ってるんだけど、なかなか・・・」と言いましょう。

⑦2~3日待つとカメラが入った箱が届きますwwwwwwwwwwwwwwwww

すこし前準備やタイミングが必要となりますが、成功すれば流行のデジタル一眼が無料で手に入ります。どういう写真を取れば、「もっと見たい!」という欲求を煽る事ができるのかがポイントです。動画などを送るとビデオカメラ獲得も可能です。

Case4.乗用車のねだり方

①おもむろに実家に電話を掛けます。

「近々孫の顔をみせにいくよー」とフェイントをいれます。

「いつ来るんだ、たまには顔を見せに来い」という発言を引き出します。

「行きたいのだけれど、子連れでの電車移動が大変」という発言をして・・・

「今乗っている車を買い替える時にお古をちょうだいよ!」とストレートにお願いします。

⑥2~3ヵ月待つと納車日の連絡がきますwwwwwwwwwwwwwwwwww

上級編ですが、メカニズムを理解することで実現可能です。お爺ちゃんといえども男の子。車は基本好きなんですよねwww要は新車を買う「大義名分」を与えてあげている・・・という構造が成立しているわけです。孫にも会えて、新車も買える!これは強烈なコンビネーションとなります。お婆ちゃんからのクレームはガンスルーしましょう。

まとめ

これで貴方もおねだり上手!一見ひどい様に見えるんですけど、どのケースの場合もお爺ちゃんは嬉しそうなんですよね。

世代格差もあることですし、ここは上手に甘えて、お爺ちゃんもお父さんも子供も、みんなHappy!となってしまえば良いかと思いますよ。プライド?格闘技の事ですか??

【重要】

貰った物で幸せそうに遊んだり、勉強したりしてる子供の姿を必ず送ってあげてください。
お爺ちゃんのhappyが増し、次のミッションの成功率が上昇しますwwwwwwwwwww

Tags: , , ,



Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK