ダッド編集部 eyecatch_daddo180409

Published on 4月 11th, 2018 | by ダッド編集部

0

子どもの制服を家庭で洗濯してみた結果を報告します!



制服が汗臭いなんて嫌だ!
「アクロン」を使って制服を洗濯してみました

これから夏に向けて暑くなってくる時期。お子さんの制服の匂いが気になる…というパパはいませんか?

「頻繁にクリーニングに持って行けないよな…」
「制服を洗ってあげたいけれど洗い方が分からない…」
「制服を洗って失敗して、ママに怒られたらどうしよう…」
「制服の洗濯って難しそう…」

と思っているパパ向けに、今回は自宅で制服が洗濯できるのか挑戦してみます!

使用する洗剤について

今回はおしゃれ着洗いでおなじみ、ライオンの「アクロン」(フローラルブーケの香り)を使って洗ってみました。スーパーやドラッグストアで売っている洗剤なので、ご家庭でもお気軽に挑戦していただけると思います。

「アクロン」は微香タイプのナチュラルソープの香りもあります。スーツなどの男性モノを洗濯する際にはこちらの方が良いかもしれません。

詳しくは「アクロン」公式ページをご覧下さい。
icon-external-link http://acron.lion.co.jp/

今回はプロの手を借りず、一般のご家庭で試してみるため下記ページを参考に洗ってみました。
「簡単!アイロンいらずの「制服」の洗い方」
icon-external-link https://lidea.today/articles/187

制服を洗濯してみた!

小学生のお子さんが制服通学というご家庭のママに協力してもらい、制服(ブレザー)を洗濯してみます。こちらは洗濯表示を確認して家庭での洗濯がOKとなっている制服です。
また洗濯をすると色が抜けてしまう場合があるので、何枚も同時に洗濯する際は同じ色の服を一緒に洗うようにしましょう。
真っ白なTシャツと同時に洗濯してしまい、制服と同じ色になってしまった…とならないようご注意ください!

子どもの制服を家庭で洗濯してみた結果を報告します!1

① 制服をたたんでネットへ

目立つ汚れが無かったので、ネットに入れて洗濯してみます。
ブレザーはボタンをかけない状態で、袖を前でクロスさせ(写真参照)内側に二つ折りにし、そのままネットの中に入れます。

子どもの制服を家庭で洗濯してみた結果を報告します!2
子どもの制服を家庭で洗濯してみた結果を報告します!3

② 洗濯機のコースを選ぶ

洗濯機のコースは優しく洗えるコースを選びます。これは洗濯機によって名称が様々のようです。
ご協力いただいたご家庭は「ソフト」という表示でした。

子どもの制服を家庭で洗濯してみた結果を報告します!4

③ 洗剤を入れて洗濯開始!

洗剤を入れて洗濯してみます。洗濯機に水がたまったら、衣類が水に浮かないよう手で押してしっかり沈めてからスタートするのが良いみたいです。
脱水時間が調節できる時は、脱水によるシワを抑えるのに脱水時間を短めに設定すると良いとの事。

子どもの制服を家庭で洗濯してみた結果を報告します!5

④ 洗濯物を干す

洗い終わったので、制服を干してみます。小学生ということもあり肩幅が小さいため、家庭用のハンガーで大丈夫でした。
型くずれが気になる方はハンガーにタオルを巻いて肩幅を調整すると、キレイに干せるようです。詳しい干し方は洗い方の参考サイトをご確認ください。
大きな色落ちや型くずれ、シワも無くキレイに洗濯できました!

子どもの制服を家庭で洗濯してみた結果を報告します!6

挑戦してみての感想

今回挑戦していただいたご家庭に、やってみての感想を聞いてみました。

Q.洗っている時はどのような気持ちでしたか?
洗濯機のコースは優しめだし、脱水時間も短くして、本当にキレイになるのか心配でした。
特に匂いが取れなかったどうしようと思いました。子どもは汗っかきなので、洗い上がりの匂いは1番のポイントでした。

Q.洗い上がりの匂いはいかがでしたか?
洗い上がりの香りは良かったです。優しい香りなので子供の制服にも安心して使えると思いました。
乾いた後にも香りが続くので子供も嬉しそうでした!

Q.洗った後のシワは気になりましたか?
洗い上がりにネットから出した後にはシワもなく、叩いてシワを伸ばすこともそこまでしなくて良く、手間がかかりませんでした。
さらに乾いた後もシワはありませんでした。

Q.今回は制服以外にも洗濯していましたよね。
はい、ついでにニットとパンツも洗ってみました(^^)
ニットもシワがつかず、普段よりもふんわりした感じが印象的でした。
パンツに関しても同様に、干したあとはシワもなく綺麗に洗濯出来ました。
やはりニットなどで気になるのは毛玉ですが、それもアクロンで洗濯すると出来にくくなるそうなので、お気に入りのニットも長く着られて嬉しいです♪

今後もアクロンで洗濯するのが楽しみです。
ぜひこの手間がかからないことを理由にパパにもアクロンで洗濯をしてもらいたいです!

ママの本音も飛び出たところで、今回はこの辺で…。
パパも是非、洗濯に挑戦してみてください!

この記事の執筆者は、DADDO編集部です。 ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

Tags: ,



Comments are closed.

Back to Top ↑
  • スポンサードリンク




  • 厚生労働省 イクメンプロジェクト賛同企業です

    ダッド|育児ジェントルへ、プロがエスコート

  • FACEBOOK